MENU
会員様は8%ポイント付与
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

1 / 2

JIL SANDER+ SCARF 40X180[J47TE0012-402]

通常価格 (税込)
¥72,600 (税込)
SCARF 40X180[J47TE0012-402]

2022秋冬
JIL SANDER+
メインコレクションを補う新ライン「ジル サンダープラス」が2019-20年秋冬よりスタート。ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が、旅をすることをライフワークのひとつとしているところから、JIL SANDER+を創設し、これからの時代のラグジュアリーブランドの生活スタイルへの提案へのこだわり、思い入れを見ることができる。

Jil Sander+ のロゴラベルが付いた、手編みのウールとモヘア製フリンジロングマフラー。

FREE サイズ 40X180cm
モヘア 73%、ウール 24%、ナイロン 3%
スペイン製
本商品の素材の特性上、若干のサイズ誤差などある場合もごあいますが、不良品等ではございませんのでご理解の上、ご了承願います。

2017年4月にジル・サンダーのクリエイティブディレクターに就任したルーシーとルークのメイヤー夫妻。
スイス生まれのルーシーはクリスチャン ディオールのヘッドデザイナーとして、ラフ・シモンズが退任してマリア・グラツィア・キウリが着任するまでの間、この名門のコレクションを担当した。カナダ出身のルークはシュプリームのヘッドデザイナーを8年も務めた後、OAMCを立ち上げている。この2人にとって、ジル・サンダーは特別なブランドらしい。ルーシーの母は熱心なジル・サンダーファンだったし、一方のルークはシュプリーム時代に、当時のボスがいつもジル・サンダーを着ていたのをよく覚えている。つまりルーシーもルークも、運命に導かれてやってきたということ。ストリートウェアで鍛えたルークと、オートクチュールの雄であるディオールで最高の洗練を身につけたルーシーの職人技。それぞれの経験をみごとに融合し、思い描いたとおりのデビューを果たした。初コレクションは大成功だった。JIL SANDERの本質である、
上質な素材とエレガントかつシンプルなデザインは引き継がれております。

洗濯などの際も洗濯表示をよくご覧の上お取り扱い下さい。
細心の注意の上撮影しておりますが、素材やデジカメの特性上、御使用のモニター環境により、実物の色と若干の違いがございます。サイズは平面にて計測、若干の誤差はご了承ください。

御質問はお気軽にお早めにお問い合わせください
※掲載商品は実店舗でも販売している為、在庫システムの性質上タイミングによりご注文の商品をご用意できない場合があります。

サイズ

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む